全件表示TopRSSAdmin
information
    ブログ始めました。お読み頂けると嬉しいです。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
考えゴト -平屋の坪数はどれくらい必要?-
2012 / 09 / 27 ( Thu )
図面とにらめっこの毎日。
妄想しながら、ここにはこれを収納して、この動線で、ここから光が入って
と矢印を書いたり、赤ペンで囲ったりと楽しんでます。



はじめにプレゼンしていただいた建物の大きさ(延床面積)は25坪。

敷地を無駄なく使いたいのでと敷地の大きさギリギリにすることで28坪。

やっぱり敷地の傾斜を生かしたいからと増やすこと、29坪。


ずばり、よくばりです。


建物の大きさは、家族構成や考え方で坪数が決まってくると思います。
何かで聞いたのは、一人あたり8坪で、ゆとりある暮らしができるという話。
2人家族だと16坪。
4人家族だと32坪。
6人家族だと48坪。。

・・・これも一様には言えませんね。



大体目安として考えると、4人家族で32坪あればいいのかな。
でもそれはきっと、2階建てを基本として考えられていると思います。

2階建てと平屋、階段部分と廊下の部分が2階建は面積が多いです。
1階の階段で約1坪、2階の階段で約1坪、廊下部分で約1坪。

計3坪が2階建は多くなるということ。

であれば、平屋は29坪あれば十分なのかなーって思います。


暮らし方、物の量、性格など、様々なので
その家にあった坪数にすればいいんですけど、
我が家は、断捨離中といえどモノの量は少ないわけでもないし
ほとんど犯人は私だし。

ゆとりをもって29坪は欲しいなぁー。


ただ、増坪をするということは、その分コストも増なわけで。
そこで予算との折り合いについて考えこんでいました。
増坪したいけど、今でギリギリって言われているのにーって。

で、そこでぐるぐる考え込んで、もうやっぱり我が家は建築家に依頼するのは
ムリなのではないかーってところにまでいきつきました。


いきついたのですが、翌日。
できるかできないかの判断をするのは今ではない!という結論を。
できないかも…と妥協ばかりして予算におさまりそうなところを予測して
計画を進めても何も楽しくないなーって。

なので、あきらめるのは減額調整までとっておきます。
そしたらあれよあれよと25坪に戻っているかもしれませんが 笑
私も解決策を模索してもだめだった。。。
というならあきらめもつくはずです。

というわけで、今はよくばって29坪あたりでお願いしたい!

中庭に平屋に建坪までよくばって。
贅沢な家が楽しみです(^^)


いつも見てくださって
ありがとうございますヽ(´∀` )ノ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村




スポンサーサイト


16 : 09 : 07 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
土地 -予想外の出来事-
2012 / 09 / 23 ( Sun )
土地購入をして、安心しきっていた我が家。
1ヶ月ほど、購入した土地に足を運んでいなかったのですが
今日久々に旦那さんと行ってみると、予想外のものがそこに・・・(゚ロ゚屮)屮


隣地は東側には完成済で入居前のおうちが建っています。
2階建てのおうち。
西側はまだ空地になっています。
完成済のおうちは、窓の位置や大きさを考慮していただいたようで
わりと数が少なく、大きいものはありません。
ありがたいです。
だから、その窓からの視線などを考えて設計していただいてもらってます。

ただ、おうちは計算していたのです。おうちは。

今日見たもの。

それは・・・カーポート。

私たちの敷地は東側45度からが一番人目につきます。
なので、東側からの外観を意識しています。
そのカーポート、見事に東側からの視界を遮っていた。。。

いや、いいんです。作ることに文句を言う立場じゃないから。
何を作ろうが、法に触れなければ自由にしていい。
けれど、45度からの外観を想像しながら土地の購入を決め
45度からのシカクを楽しみにしていたから

思った以上にダメージ大。。。

角地を購入できなかったからには、隣地がどうなろうと
あきらめるしかなかったわけですが、
それが、家によるものではなく、外構とは。。。
外構も家なんですけどね、そこまで想像できなかった自分がニクイ。

日当たりとかは問題ないんですけど、
ただ、見た目。自己満足の問題です。

はぁーーーーー。

予算との折り合いがつかず、家に悩んでいるところですが
なんだかテンションが落ちています。

ま、言っても仕方ないので、現実を受け入れていこうと思います。
だけど、今日だけは落ち込まさせて。。(/Д`)



励みが欲しいです。。
見てくださりありがとう。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村






23 : 03 : 46 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
依頼先探し -依頼先の決断?-
2012 / 09 / 20 ( Thu )
今週、建築家さんと打合せさせていただきました。

話をすることは、メールで送っておいた3点。
ずるずると話がぶれて要点を見失わないよう
大まかな疑問を解決していこうと思って事前に決めていました。


が、開口一番。

「キッチンなんですけど、コンロを隠しちゃってもいいですか?」
と建築家さん。

Σ(゚д゚lll)ええ、どうぞ。
と私。

大空間に換気扇のフードがあるのが気になると思うんですよー。
シンクとガスコンロを分けて、Ⅱ型はどーかなーと思って(^^)
で、コンロ側を壁付けにしちゃいましょー。

と切り出されました。

そこで、なんだか和みました、私。
気合入っていたもので。

そのキッチンのことを何点か話をして、
では、本題に。
・・・いや、キッチンも本題です。

①天井高のこと
②屋根素材のこと。
③増坪のこと。

この3点について、回答をいただきました。
ちゃんと、メリット・デメリットを教えていただけたので
納得する答えを頂けたと思います。

③の増坪に関しては、やはり3〜4坪ほど増やすと
200〜300万の増額になるのは避けられないようで。
予算を多少増やしていいと思っていますが、300はちときついなー。
面積を増やした分、どこかでバランスをとれないかなーというのが
ケチな私です。ランクをさげるとかね、外壁とかね。

家づくりで、後から変更できないところにお金をかけなさいと
よくアドバイスを目にするので、やっぱり面積は広くしたいなと。
進めて行くなかで、絶対良いものを選択したくなるので
他でも増額を見ておかないといけないし。。

がっでむ。

やはり、予算あっての、夢の家ですね。


と、まだ今の段階でこんなことを言っていては
減額調整を切り抜けてきた猛者先輩がたに怒られます。
まだ、今は夢を見ていいはずだ!


と、良い感じで進めているのです。
これも、こちらの疑問にちゃんと答えてくれるので
モヤモヤがない、キャッチボールがうまくいっているかな。
図面も、大幅な変更はなく、細かい微調整で済みそうです。
実に要望を汲み取って頂いていたからでしょうね。

けれど、やりたい事リストを見返すと
地窓はこの図面じゃ無理だよなーとか
この照明つけるとこないよなーとか
あきらめることも色々ありそうです。
でも、これらも全部建築家さんに話して、
盛り込んでいける・いけないを
ディスカッションできたら楽しいだろうなー(=´∀`)人(´∀`=)


建築家さんも慈善事業ではありません。
パートナーに選ぶかどうかを判断せねばなりませんね。
次回打合せまでに決断をすることとなりますが
もう答えはでているのかも。



まだ夢をみていたい!
参考になる記事がいっぱいです。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村






23 : 29 : 10 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
考えゴト -ユニットバスにも掃き出し窓がぁー-
2012 / 09 / 19 ( Wed )
昨日記事にした件。
ユニットバスには腰窓ぐらいしかつかない。
掃き出し窓つけられそうです。
調査不足でした。。というより調べもせず、勝手な思い込みを。
Σ(゚д゚lll)失礼しました。

なんの気なしに、家にあったTOTOのスプリノのカタログ
いきなりの写真には
掃き出し窓!

TOTOのバスルームのページリンクです
http://www.toto.co.jp/products/bath/sprino/setplan/1725r_chic.htm


あるやーん(´Д` )できるやーん。

テラス窓というらしい。
でも、オプションページを見てみると、
1616 1317 1217 サイズには取り扱いできません という表記がΣ(゚д゚lll)

でも、1717の1坪サイズなら大丈夫のようですー。
ふふふ。


ところが、昨日書きました、浴室入口を引き戸にし、脱衣所を中庭側に設ける。
これ、できそうとのこと。
建築家さんに訪ねてみたら、可能ですとのお答えが!
ふふふ。

こうして、やはりユニットバスが優勢か!
のcasa*家でした。




またまた人騒がせ。
すみません。。。
励みのポチりを。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村




21 : 40 : 23 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
考えゴト -揺らぐユニットバス!-
2012 / 09 / 18 ( Tue )
次回の打合せ?に向けて、質問したいことをあれこれ思いついては
ノートにメモっております。
忘れっぽくなってきたので、思い立ったらすぐメモすることを心がけてます。
メモはスマホ・・・ではなく、ノートに。アナログです。



質問事項は20個ほどでておりますが 汗
次回の打合せでは、大きな質問事項3つにしぼることにしました。
細かいことはあとでどーにでもなりますし、それを全部やってたら
たぶん5時間はかかるでしょう。。。迷惑極まりない(゚∀゚ )


進めていく上のポイント、建物の大きさ・予算のことについて
自分の中で納得がいく答えがでる、または出そうなら
依頼先を決定して良いだろうと思っています。

まだ絶対的な信頼感みたいなものはありませんが、
モヤモヤ感もないので、進めるにつれ、信頼感が生まれると信じてます。



さて、タイトルの件!
今まで、絶対にユニットバス派!だったcasa*家。
ユニットバスの地位が揺るがされています。
造作バスへ気持ちが移りつつあるみたいな。
あ、私だけですけどね、旦那さんはいたってユニットバス派。

というのも、造作バスに魅かれるのは「動線」と「通風」の利便性からです。
掃き出しのサッシをつけることができるというところが
揺らぎの原因です。
もちろん、デザイン良さもありますよ!

中庭に面している浴室。
洗面所から浴室を通って洗濯物が干せる!
これです、この動線。

ユニットバスだとせいぜい付けられて腰窓。
洗面室から浴室の腰窓をのりこえて洗濯物を干す。。。
想像すると、お腹イタイ(●´艸`)どんだけ横着なんだ、私。

通風に関しても、やっぱり大きな開口があるほうが
換気もできるし、洗面室まで風が行き届きそうな。
腰窓でも十分かもしれませんけどね。

もちろんハーフユニットという選択肢もあると思います。
けれど、私はどーもあのハーフユニットというのが好きになれず。。
ハーフユニットだと、一番こだわりたい魔法瓶浴槽が不適用。
だったらユニットの意味ないみたいな。。

なので、今ユニットバスで掃き出し窓をつけられないかなーと考え中。
そのヒントは私もよく見させてもらっているブロガーさんの記事にあったものです。
それが可能かどうかわかりませんが、建築家さんにも聞いてみよう。
ただ、問題点は冬寒いかな・・・という心配。
ヒントは掃き出しにするのは窓ではなくドアですー。 

めんどくさがらず、ぐるっとリビングをまわって洗濯物を干しに行けば
解決といえば解決なんですけどね。あはっ。

ただ、旦那さんが唯一楽しみにしているお風呂なので
出来れば冷めないお風呂の希望を尊重してあげたいなー。

しかし、やはり動線もよくて通風もよくて、水周りの空間も良い!と
なれば、造作も考えてしまいます。
そりゃ建築家さんもユニットバスよりは造作したいでしょう。。
ま、あとは予算との兼ね合いでー!



ぐるぐると思考をめぐらし、今度の打合せいってきます。



参考になるブロガーさんがいっぱいです
私も頼りにさせていただいてますヽ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村






14 : 57 : 45 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
収納 -収納率へのギモン-
2012 / 09 / 14 ( Fri )
昨日、記事にしました 「収納 -収納率第2弾!-」ですが
あれから布団に入ってからも色々考えてたらある疑問が。。

思いついたように記事を書き、それを自分で否定する…
勝手な言動ゴメンナサーイ。・゜・(/Д`)ウワーン


というのも、収納率は家全体の中の収納がしめる割合。

25坪の家の15%は 「3.75坪(7.5帖)」
40坪の家の15%は 「6坪 (12帖)」


つまり・・・

4.5帖分も違ってくるということに。
4.5帖っていったら、立派な納戸作れるわい。
1帖のクローゼットが4つあってみ、
どれだけのものが収納できると思うんじゃーい!!ヽ(#`Д´)ノ

という、ことに気がついてしまったんです。
賢い読者の皆様ならきっと、
何を今さら、とお思いのことでしょう。

2人家族の場合と4人家族の場合でも
もちろん持っている物の量は違いますから
一人あたりの収納量で考えてみたら良いのかもー!!
と思いました。

そこでネットで検索すると・・・

一人あたりの収納量は 10㎡ という記事が。


10㎡・・・


約3坪。(6帖)


エー!!無理(゚ロ゚屮)屮

3坪×4人だったら、12坪ですよ。
25坪の家だったら、半分が収納ですよ。。。
どないやねん。

確かに、入りきらないモノが居住空間に出っぱなしになるよりかは
居住空間を狭くしても、収納を広く設けて
スッキリした生活をしたほうが良いかもしれません。

しかし、その収納に入っているものは、果たして必要なものすべてなのか。。

というわけで、3坪というのも考え方だなーと思いました。


ま、総括すると、個々の性格や嗜好や思考から、個人で持っているものの量や
種類はちがう。
ものをすべてもっていたい人、なくても大丈夫なひと、まちまち。
だから収納に関しても、平均はあくまで平均ということ。

うんうん、すみません自己完結して。

でも、ほんとはたくさんスペースが欲しいですよ。
予算が許すならね。。
スペースと所有するモノの取捨選択が必要になってくると思います。

シンプルに暮らす、新居での憧れの生活にむけて
我が家に必要な収納の量を考えていきたいと思います。

収納率も収納量もあくまで目安ということで 笑


ほんと人騒がせねー
ごめんなさい。。
懲りずに応援クリックおねがいします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村







12 : 35 : 57 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
収納 -収納率 第2弾!-
2012 / 09 / 13 ( Thu )
今日も図面を見ていました。仕事中にも見ていました。。
いけませんね。。自粛します(。-_-。)


以前にも、収納率について書いた、ような気がしますが ←自信ない(´Д` )
今日は現段階プランでの収納率を調べてみましたー。

25坪の中にある収納スペースは、約⒊25坪。
6.5帖分が収納になっていました。
計算すると

13%

標準。
新築戸建の収納率は13%〜15%あればそこそこだそうです。

昔の私なら、13%が標準なら、私は20%は必要だなと言い
増坪してまでも収納を増やそうとしたはずです。
とにかく収納スペースが多い家=キレイに住める家だと思っていたからです。

けれど、今は違う。
収納スペースに納まるだけのモノを持つ。
収納スペースに対して7割くらいの収納量にする。(詰め込まない)
増坪してまで(お金をかけてまで)保管する価値があるのか。
そう思えるようになりました。

今では服もカバンや家電なども消耗品のひとつと考えられるように。
必要な時はあるけれど、時期や旬を過ぎればもう私のために働くことができない。
だから、購入時に本当に必要かどうか、処分するときのことまで考えて
購入するようになりました。

おっと、また断捨離ネタになりつつあるぞΣ(゚д゚lll)

まぁ、そういうわけで、収納率を13%を保ち、要所要所に配置できれば
収納に関しては良さそうです。

この13%に含みたいもの。
洗濯物取り込み後の一時置き。
畳んだけれど、クローゼットにしまわれず
山積みになっているタオルやTシャツが今もリビングの片隅に。。。

こういうことがなくなりますように。


うちの収納率はどれくらいかしら
が気になった方は
読んだよのポチりお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村





23 : 01 : 25 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
考えゴト -窓の無い外観を守るべきか-
2012 / 09 / 12 ( Wed )
こんばんは。
今日は建築家さんに質問事項をあれこれメールしました。
来週時間をとっていただけそうなので、お話させていただくことになりました。
今度は私一人で行くので、ドキドキ。
ま、慣れっこですけどね(´Д` )



今日の考えごと。
あ、あれから検討して、後半に提示していただいたプランベースで
考えていくことにしました。
その節は皆様お世話になりました\(//∇//)\

今、提案して頂いている家には、外観に窓がありません。
ぐるりと四方に窓がありません。
防犯目的なのと、プライバシーの保護のため
内側に開いた家です。

私も窓の無いシカク、好きです。
面だけの家って素敵だなーって、要望書にもそういう家の写真を網羅しました。
だから、そういう家が建てられるというのは最高に嬉しいです。

ただ。。。
内側に開くと言っても、窓をつけられる面には限りがある。
だから、洗面所にもトイレにも窓はありません。

今のアパート暮らしで、数少ない不満点が、洗面所に窓がないこと。
明るさの問題より換気の問題。
ドアを開けっ放しにすることでなんとかカビずに済んでいますが
洗濯機もあるし、浴室の湿気もあるし
新築には洗面所に窓が欲しいと思っていました。

でも、今のプランだと、おそらく洗面所は中庭に面しない。
でも、外周にあるので、窓がつけることは可能。
でも、そこだけ外観にひとつ窓が発生する。。。

どうしたものか(。-_-。)
建築物なら窓のない状態で完成させたいだろうけど
外観を重んじて、内部の快適さを後回しにするのは・・・

私たちの土地は両サイドに建物が立つような立地。
だから窓をつけたところで、隠れてしまいます。

あー、悩むなぁ。。
ひとつ窓をつけたら、もうひとつもみっつも同じだから?
風の流れを重視して窓をつけてしまうだろうなぁ。

とことんデザインを追求するか、使い勝手を重んじるか。
これから戦いだなー。
ドウシヨウかなー。


色々悩むよねー
と思ってくださった方
応援クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村





22 : 14 : 34 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
考えゴト -信頼するってこと-
2012 / 09 / 11 ( Tue )
プレゼン後、毎日図面とにらめっこ。
鉛筆で色々と落書きしたり、間取り作成ソフトで図面を作ってみたり
じわじわと家へのテンション向上中です(//∇//)

頭の中でイメージしながらあーでもない、こーでもないやってます。
あー、楽しい。

建築家さんから返ってきた要望書を見返してみました。
こういう建築好きだったっけ。
結構初心を忘れています。
今から本箱から黒崎さまや谷尻さまの本引っ張り出してきて
読もうと思います。



さて、今考えていることは・・・
建築家さんとの価値観の共有について。
建築家さんが建築としてこだわりたい部分と
私たちが住み手としてこだわりたいところを
どう歩み寄っていけるかな。ということ。

建築家さんの想いを理解する、住み手の想いをかみ砕いて形にする。
だから時には建築家さんに委ねることも必要だし
住み手の気持ちを汲み取って欲しい。
信頼です。

建築家さんにプレゼンをお願いした決め手の言葉
柔軟性。
これを信じてみようと思います。

ふー、難しいこと考えちゃったな(´Д` )
もうひとつの決め手の言葉、家づくりは楽しまないと損ですよ。
うんうん、そうだ!楽しまねば。


さーて、明日は建築家さんに気になっていることを
メールで質問です!
早く返事が返ってきますように(=´∀`)


ハイペースの更新頑張ります
応援クリック励みになりますー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村













21 : 09 : 14 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
依頼先探し -建築家さんプレゼン終了!の続き-
2012 / 09 / 10 ( Mon )
たいした内容でもないのにひっぱってしまってゴメンナサイ(/Д`)
でも、続きが見たいのポチリありがとうございました。うれしいです。



さて、前回記事「依頼先探し -建築家さんプレゼン終了!-」にて
見せようかどうしようか悩んでいらっしゃったプランを出していただきました。

はじめに出来たのはコレだったんだけどねーと。



ふむふむ。

(*´ω`pq ポワン

コレ、いいなぁ。


後半にでてきたプランは、生活のイメージがリンクできました。
リビングと寝室を引き戸で区切れるようになっていて
リビング+寝室で27帖、庭の抜けを合わせると、たぶん40帖くらいの
広さを感じながら生活することができると思います。
なのに建坪25坪。へー。えーっ!!∑(0д0)
でも収納もたくさん設けられるし、部屋数もキープできそう!
風の抜けが気持ち良さそうなプランです。

というように、わりとイメージしていていたものがカタチになっていました。



建築家さん曰く、本来casa*さんは、分散しているより、まとまった中庭を希望していた。
なので、はじめはこのプランを作成していた。
けれど、土地の魅力を考えているうちに、
建築家魂に火がついて、より活かした形状を思いついてしまった。
実際、はじめに提案したほうが予算的にもオーバーしやすい。
しかし、これを作らざるを得なかった。建築家としては・・・

というような半分うろ覚えですが ←(゚ロ゚ノ)ノ
建築家としての、作り手の思いを止めるわけにはいかなかったようです。

だから、本来はプレゼンは最高の形で提案するものだから
2つあるというのはあってはいけないんですけどね、と。

ただ、前半に提案したものはデメリットもあって、それを克服する回答が用意できなかったと。



私としては、2つもあることは喜びでしたけど。
作り手の気持ちというのも、なんとなくわかるし。
出来ることなら一緒に創り上げたいーカタチにしたいー!
と思いながらも、住み手としての気持ちもウエイトが大きいので
まだまだ悩みそうです。

ま、後半のプランも私には思いつきませんけどー。
やっぱりアイデアはすごいっす。

頂いた図面とにらめっこして、色々考えたいと思います。

そういえば、今回提案していただいたプランの外観はハコ&白でした。
外部に窓を設けないので、雨だれとかを気にしなくて良いそう。
やっぱり、青い空に豊富な緑の下では 「白い箱」いや「白豆腐」が映えますね!

しかし、CGパースを分譲地内に当てはめていてくださったのですが
完全に浮いていました。良い意味で 笑 まさに美術館みたいな近代建築みたいな。

やっぱり白いいなぁと再認識。
メンテナンスを考えたとして、白ガルバもありだよなぁーと。
雪風さん家の外観も参考にさせていただいてまーす!コッソリ|д・) ソォーッ…
※勝手に名前だしてすみません・・・

しばらく家から離れていましたが、考え事が増えそうです。
今月には進展がありますよーに!
ジブンシダイだけど。


記事みたよーのポチリお願いします。
更新の励みになります。
ハイペースで更新しちゃいます 笑

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村







12 : 58 : 40 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
依頼先探し -建築家さんプレゼン終了!-
2012 / 09 / 09 ( Sun )
待ちに待っていたプレゼンの日がやってきました!

でも、心ではあまり期待しないでおこうとか、あくまでもたたき台だから
という思いでいっぱいにして臨みました。
こういうところ、かわいくない私です。自分に保険かけるタイプ。

事務所に向かう途中、旦那に「どんなプランになってるかなー」と言ったら
旦那「へー、今日はプレゼンの日なんだ」と。

(´Д` )

彼は何をするために事務所に向かっていたのか。期待やら何もなし。
低温タイプの彼でした。



事務所について、いよいよプレゼン開始!

タイトルがついていて、コートハウスという文字も。
テンションがあがりつつあるのを表情にださないようにしてめくる。

プラン登場!



登場。。



((((;゚Д゚)))))))



すげーなんだこの家は。



予想外。



実に土地の高低差を活かし、中庭もあって、可変性もある。
私が希望したことが含まれているのですが

いかんせんお洒落すぎるやろー(´Д` )
わたしの頭の中では絶対に産みでないプランが登場しました。

だから建築家に頼んだんですけど。
自分の予想をはるかに超えて欲しかったので頼んだんですけど。

やはり自分は庶民でした。。
予想外の空間に、ちょっとパニック。

でも模型もパースもすっごく素敵で
建築としてはとても面白いんです。

ただ、そこに生活をイメージするのにとまどってしまった。。

でも、まだ今日は初お目見え。
じっくり見ていたらイメージができるかもしれません。




プランをお見せできないので、
この記事を見ている方には???な内容だと思います。。
すみません。。



建築家さんもプレゼンは緊張すると言っていたので、
私たちの顔色や目線、言動、気にして見ていたと思います。
そして、たぶん少々不安にさせたと思います 笑

でも、改めて建築家さんの考え抜いたコンセプトやプランは
土地や生活から産み出されていたので、この建築家方はさすがだーとも思いました。

しかし、このプランのままGOとは言えないな。。と思いながら
では検討してお返事します。と言おうとすると



「見せようかどうしようか迷ったんだけどねー」
建築家さんからもうひとつの提案が。

Σ(゚д゚lll)ナニ?

長くなるのでまた続きは後ほど。



続きが気になるよー
の応援クリックを。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


17 : 21 : 00 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
片付け -書類祭りにシュレッダーは必須でした-
2012 / 09 / 08 ( Sat )
書類祭りがほぼほぼ完了しましたー(^^)

過去記事でも書いた「書類祭りに必須アイテム」

やはり必要でしたー!
コレ、コクヨのシュレッダー↓

2409041.jpg


音静か◎パワー◎デザイン○ レビューみたい?
ほんとに音は静かだし、思ったよりコンパクトだし
裁断後の細かさはまぁ許容範囲だし。
買って正解でしたー!!!

ただ、前回のコメントで私の憧れブロガーさんが
Asmixを持っているというので、これは心残りです。。


というわけで、書類祭りはほぼ終わりましたが
全捨てはできませんでしたけどねー!

ただ、2003年からのクレジットカードの明細書や携帯の明細書は
去年のぶんだけ残してすべてシュレッダーへ。
これを手動のシュレッダーでしていたらと思うと。。。



ゾッとする((((;゚Д゚))))))

てか、一度も見直していない明細書を保管していた自分にも
ばぶりーな頃のカード使用明細書の中身にも



ゾッとしたわ((((;゚Д゚))))))

見てはいけない、過去のことは水に流そう。。



というわけで、今は小物祭り真っ最中でーす。


さて、明日はいよいよのプレゼンです〜
いつになったらcasa*さんは建築ブログに戻れるのか!
明日こそは、と信じて行ってきますー。


そろそろ建築ブログに
なるといいね、の応援クリック
切望します
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村



23 : 00 : 42 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
片付け -書類祭りに必須アイテム-
2012 / 09 / 04 ( Tue )
書類祭り真っ最中のcasa*です。

明細書、契約書、説明書・・・きりがない。。
とりあえず、保管しておくべき契約書類は保管する方向で
あとは、即捨て・スキャナして処分・思い出ゾーンに後回し 汗
分類をしているところです。

が、書類祭りをしているときに銀行からの明細書やカードの請求書
なんで約10年間分保存してあるんじゃーい
(#`Д´)ノノ┻┻;:
と捨てられない病の自分を恨み、落ち込み。
今度こそ、今回こそ処分するぞー(スキャナして・・・)
とまだまだ未練がある私でした。(絶対見ることないのに)


しかし、これを破って捨てるというのはなんとなく気持ちわるい・・・

そこでわいてきた物欲!
シュレッダーがほしい

(屮゜Д゜)屮 うぉー

書類祭り終わって~これからもエンドレスでくる請求書や明細書を
シュレッダーがあれば、ため込まずに処分するだろーと自分に言い聞かせ

できるだけコンパクトなものを探したところ

コレ!!

2409042.jpg

Asmix スリムクロスシュレッダー B-01w

にしようかと思ったのですが・・・
レビューを検索してみると、
「音が気になる」「ハガキなどの厚紙はできない場合も」
という意見を見てしまい、こちらは見送り。。
収納場所をとらない、シンプルなところは気にいったのですが
詰まってしまうことがあるなら使わなくなるかも・・・と。

そこで、評判の良いこちらにしました!

2409041.jpg

コクヨ RELISH KPS-X80

なんといっても価格comで1位の評価。
指を挟まないようにロック付シャッターがあり、音も静かだとか!
ほんとはもう少しコンパクトなものが良かったけど
これならインテリアを害することなく、まるで加湿器のように?
なじんでくれるはずでしょう。

というわけで、本日ポチリ。

片付けをしているのに、物が増えているという矛盾。。
私だけではないと信じて、今日も帰って書類の仕分けだー。

そして、ムクムクとわいている
スキャナーへの物欲 Σ(゚∀゚*) え!

懲りない私です。




懲りない私に捨てる勇気を。
応援してやってください。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


14 : 24 : 28 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。