全件表示TopRSSAdmin
information
    ブログ始めました。お読み頂けると嬉しいです。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
中庭 -平屋だけど中庭のおかげで涼しい夏の夜 2014-
2014 / 07 / 08 ( Tue )
今日は蒸し暑い一日でしたー(@_@;)
と思ったら突然雷雨があったりと忙しい一日。。

中庭と書いてますが、我が家の場合は「壁庭」でした。。

平屋の場合、夏の夜寝るときに窓を開けて寝れませんよね??
窓のタイプによって、スリムな窓やジャロジ窓なんかは
開けて寝れますが、普通の引き違い窓や上げ下げ窓などは
防犯の面からも難しいと思います。

けれど、完全に部屋に囲まれたタイプの中庭や
うちのような高さがある塀があれば、窓をあけたまま寝ることができます(^^)

それに外出時でも窓をあけておいても、ほぼほぼ大丈夫なので
この時期むわっとすることなく換気ができます。

とまぁ、強がってみましたが、そうでなければエアコンをつければよいだけで(=_=)

涼しいリビングで思いついたことを書いてみました。
ただ、いくらLEDの電気でもやっぱり虫は寄ってくる!ので
最小限のあかりで今過ごしてます。

秋に完成した我が家。
秋・冬・春を過ごしてもう気づけば最後の季節、夏を過ごし始めました。
アパートの2Fに比べると涼しい気がしてるのは、やっぱり平屋だからかなー。
けれどまだ夏本番ではないので、これからがどうなるか(@_@;)

そして台風シーズンも到来。
今度の8号も大きな被害があちこちに出ないことを祈って。
地元のお百姓さんもせっかくの野菜がだめになってしまうと悲しいので
進路を変えてくれるといいのになぁ。

今日はコンパクトな記事でした。

キッチンの記事でなくてすみません 汗
まずは更新するくせを。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


22 : 39 : 51 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
中庭 -中庭を北側に作って正解だったこと-
2014 / 04 / 15 ( Tue )
イゴコチノイイ平屋は中庭のある家という大きなコンセプトがありました。

はじめ、計画を進めるまではひとつの中庭を家の中央に作るのがいいかなと
単純に思っていたのですが、
建築家さんから提案いただいたのは「南庭」と「北庭」のあるプラン。
中庭というよりは、庭を壁で囲ったものです。

これによって中庭のデメリットである、風通しの良さを実現できるということでした。

ただ、とっても贅沢な土地の使い方ですけどね。。。
田舎だからできる贅沢な建築です。

風通しの良さは私たちも希望していたので、このプランでの建築でお願いしますということに
なったわけですが、
意外にも「北庭」が大正解だったのです。

それは、北側の陽射しがやさしいから!!

以前カーテンの記事にも書いたと思うのですが、
南側は日当たりが良いおかげで、正午からはレースカーテンをしないと
まぶしくて生活しにくいのです。
だからせっかくの中庭があるのに、カーテンをしないといけない時間帯があります。

ところが北側の明るさはまぶしいということはなく
一日中カーテンをあけたままで問題ありません。

ただ、壁があるから、プライバシーの観点でもしなくて良いというものありますが。
明かり用の窓を北側に設けるのも良いですね。天窓とか。

最近は太陽高度も高くなったおかげで、
北庭の明るい時間も増えました。

もし中庭をご検討の方は、北側おすすめですよー!



260415.jpg

あ、ちなみに網戸した状態の写真です!
クリアネットもそのうちご紹介を!

2604152.jpg

室内から撮ったので反射が・・・
イロハカエデも新緑がキレイです^^


ソファ記事書いてみたけど、
たいした内容じゃないのでやめました。。




庭の手入れも大変ですが。。。
でもやっぱり作ってよかった。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村




10 : 53 : 52 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。