全件表示TopRSSAdmin
information
    ブログ始めました。お読み頂けると嬉しいです。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
登記 -表示登記にレッツトライ・・・-
2013 / 10 / 04 ( Fri )
家を建てる前から色んな方の家blogを見ていて
その時から決めていたこと

「表示登記は自分でやる!」

家の完了検査も終わって、引渡にむけて、表示登記をしなければ!と思い
ネットでやり方を調査。

お優しい方々が方法を丁寧に解説してくださっているおかげで
なんとか自分でできそうだと確信(^^)
さらりと方法・資料を書いておきます。



まず、管轄の法務局相談コーナーで、表示登記に必要な資料リストをもらう。
これは、管轄によって必要書類が異なったりするそう。

そこにあったのは

①登記申請書
②物件案内図
③所有権証明書
 ・建築確認通知書 又は 検査済証 →コピーして提出 原本添付
④引渡証明書
 ・工務店に引渡証明書を作成してもらい実印押印
  →資格証明書(謄本)と印鑑証明書 →コピーして提出 原本も添付
⑤住所証明書(住民票)
⑥建物図面及び各階平面図

とありました。

※コピーした提出書類は裏面に「原本に相違ありません 氏名 押印」と表記が必要
※複数枚で一式の書類はホッチキス止めをして割印をする

①申請書や④引渡証明書の雛型は、「表示登記 自分で」と検索すると
お優しい方がUPしてくれています。
m(__)m感謝



個人で表示登記をする場合、一番大変なのは

⑥建物図面及び各階平面図を自分で作成すること

ですね。法務局の方もそれを言っていらっしゃいました。。



でもそこは建築事務所さんから平面図面・配置図のデータをもらって
JW-CADをかじる程度に使えたのでセーフ。
助かりましたー。

で、資料一式を揃えて、法務局に提出前に一度確認してもらおうと
足を運んだら・・・



「うーん。。。あと、確認申請や中間検査とかの書類も出してほしいなぁ
工務店さんからファイルで一式もらってない?」

って、はじめから言ってよーーー(○`ε´○)
提出書類にないじゃんそんなのー。

と思ったわけですが、実は建築事務所さんから一式お借りしていたんですねv(。・・。)
そんなこともあろうかと。。。セーフ。

大体のOKを頂いて、次の日旦那さんに提出してもらいました。



が、どうやら、個人での提出と、ちょっとグレーな部分があるので
現場を直接見にいくことになりそうだと。。
そして、書類を修正してもらう可能性があるだとか。。

色々難ありな表示登記申請となりましたが
どうにかなりそうです。

表示登記を自分ですることなんて、一生に一度!
と思ってチャレンジしましたが、
いい経験になりました(^_^)/

あ、もちろん節約にもなりましたv(^∀^*)

是非皆さんもレッツトライしてみてくださいねー


あーやることいっぱい
引越に銀行に・・・
今月は頑張るぞー!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


11 : 06 : 33 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。