全件表示TopRSSAdmin
information
    ブログ始めました。お読み頂けると嬉しいです。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
諦めたモノ -地窓-
2013 / 02 / 04 ( Mon )
久々に諦めたモノシリーズの記事です(^^;)
え、書くことがないからではないですよ、けして。。

家を建てる時にこだわりたかったのが「窓」
大きさやかたち、つける位置も、普通っぽくない開口部にしたかったのです。

その中でも素敵だなーと思っていたのが「地窓」

2502041.jpg
※画像お借りしました。
わりと大きめの窓です。

2502042.jpg
※画像おかりしました。
全部開口できる地窓かな(^^)

正座した位置から庭がよく見える、そんなの素敵やーんって思っていたのですが・・・
残念ながら、我が家には和室なかった。。

もちろん、洋室でも地窓は採用できますし、採用例もかっこいい。

250243.jpg
※画像お借りしました。

けれど、我が家の間取りには合わなかった。
つけることのできる場所はあっても、地窓で楽しむ庭がそこにはなく
モルタルしか見えないのでしたー。残念。

地窓の良さは他の部屋からの視線があまり気にならないことや
風情ある趣のある部屋にできること。
他にも色々ありますね。

全てをオープンにできる窓も良いけれど、
切り取ったような風景を楽しめる窓も欲しかったなぁ。

と妄想をして満足することにします。
あ、素敵ブロガーの皆様、地窓を採用の際には
ぜひ掲載していただけると嬉しいです。

久々の諦めるモノ記事でしたー。


これ以上諦めるモノネタが増えませんように。。
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


14 : 29 : 28 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
諦めるモノ -TVのサイズ-
2013 / 01 / 21 ( Mon )
諦めるモノ。

今収納内に家電等が収まるかを寸法チェックしているのですが、
リビングテレビの大きさについて考えてみました。

我が家のリビングのテレビは、まわりに収納がぐるりとつきます。
テレビの両サイド、上部、下部、それぞれ奥行きが40cmほどの収納です。

現在アパートで使っているテレビはSONY(BRAVIA)の46型。
私、TV大好きなので、奮発しました。
当時の価格で24万円。。。涙

これを当然のように新居で使うと思って、
これを元に収納等も設計して頂いたので

テレビを置く場所の幅寸法が約1310。
手持ちのテレビは約1079。

余裕で入ります。

しかし、次に買い換えるときのことを考えます、と
人とは欲張りなもので、次はちょっと良いものを欲しくなります。

たぶん、55型が欲しいと言うでしょう。

BRAVIA KDL-55HX750 [55インチ]

今ならSONYブラビア 12万。。。
46型でも10万なら、きっと55型を買ってしまうでしょう。。

55型の寸法をネットで調べたところ、幅寸法1298。

テレビを置く場所の幅寸法が約1310。
55型の寸法は1298。



ギリー!!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


た、たぶん入るよね。

でも、さらに欲がでると、ろ、60型なんて。。


入りません。


これが諦めるモノです。


もちろん、テレビを置く場所を広げればいいじゃん!って思うのですが
そうすると、収納扉の寸法が変わってきて、他とのバランスが崩れてしまうそうです。。

ふー、55型でも十分大きいし。



昨日家電やさんで、テレビコーナーの前をうろちょろしてきましたが
60型ってどでかいやーん∑(〇Д◎ノ)ノ

ふふ、これでサッカー観たかったわ。あ、これ旦那だった。
私は韓ドラでしたか。。


皆さんは、新居のテレビ、何型ですか?
もしくは買い替え時、何型買いますか?


手持ちのテレビがいつまでがんばってくれるかですが、
あと5年後には70型とか主流になっていたりして。。。
もっとむり。。


贅沢な悩みです。。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村






15 : 47 : 38 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
諦めたモノ -シューズクローク-
2012 / 11 / 04 ( Sun )
家づくりに憧れを持ってから、何度も近隣で開催される展示会に
おじゃまさせていただきました。

住まわれる方のこだわりが詰まった家。
そんな中、いつもこれがあると「いいなー!」と言っていたもの。


「シューズクローク」

別名:ファミリー玄関
またの名を:土間収納

なるものです。

玄関入って、ドアがあったりなかったり。
たーーーくさんの靴の棚があって、ブーツも並べられて
ベビーカーも置けて、三輪車も置ける。
その場所からホールへもアクセスできるから
お客様玄関がいつも綺麗に保てる。



「いいなー」でした。



けれど、諦めたモノです、コレ。

理由は単純に
スペースの余裕がなかったことと、
我が家は靴の数が少ない!ということ。

いや、数が少ないというよりかは、玄関に置く
靴の数が少ない (嫁さん)

なぜなら、
①普段は仕事用にスニーカーしか履かない
②お気に入りのブーツ類はクローゼットに収納する(年に数回しか履かない 笑)
③中でも履くほうのお気に入り靴は車に入っている(ズボラ)

だからですー。
うちには靴用に専用場所を作る必要性があまりなかったからです。

もちろん、土間収納というのはアウトドア用品やベビーカー
その他もろもろ置くと思います。
ベビーカーや三輪車は悩みました。。。
しかし、子供がいて、ベビーカー等が必要なのはほんの数年。
それも3年ほどかもしれない。
そのために他の場所を犠牲にしてまで作る必要性を感じなかったのですね、うちは。
アウトドア用品については、うーん、考えます。。

居室>玄関 がcasa*家の優先度。
憧れだったけど、少ないお気に入りのものを
手入れして使いたいという考えもあって
靴の数はあまり増やさないことにします。

子供が増えたときにも、お気に入りは各部屋に仕舞ってもらおう。
お客様がきたときに綺麗な玄関であるために
靴を揃える習慣をつけたいと思います 汗

しかし、皆さんは玄関に何を収納するのかしら。
それを知ったら、また考えがかわるかもしれません 笑 ←優柔不断

うちは玄関については諦めだらけ。。。
せめて要望書に書いた「モルタル仕上げ」は叶えたいなぁ。
あと、玄関の電子キーも。。。
(旦那にはいらないらーといわれたけど…私はよく鍵を見失うからなぁ)


あ、ここ数年ブーツ履いたことないかも。。。
女度低下のcasa*に応援クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


00 : 35 : 13 | トラックバック(2) | コメント(8) | page top↑
諦めたもの -玄関の雨よけ-
2012 / 10 / 30 ( Tue )
家づくりで諦めたもの、はたーくさんありますが
どうにかなったけど、あきらめたものを記事書いておきます。
ひょっこり復活させるかもしれないし。
だからカテゴリ的には 諦めるモノ? が正解かな。



まずは、玄関に屋根または庇をつけるか悩んだのですが
あえて諦めました。間取りのためと見た目のため。



玄関を壁面から少し凹ませて、屋根部分をつくるという方法もあります。
我が家もそれは可能なのですが、そうすると居室へのアクセスが
不便になるので、現況は凹ます方法はやめました。



玄関屋根・庇、本当はあったほうが良いものです。
雨の日は玄関をあけたら雨あたるし、
玄関ドアの劣化も早まるし。。。
うちなんて玄関から駐車場まで10mくらいあるし
無精な私は傘ささないし。
むしろ家に傘がない。(←買えよ)


。。。(どしゃぶりの中、玄関を開ける。を想像中)


やばい、必要かも。


豆腐のような家にするなら、つけたくないけれどなー。
人物が雨にあたることよりも心配なのは、玄関ドアの劣化。
むむむ、建築家さんに相談しよう。

諦めるモノシリーズ(シリーズ化?!)は
書くことないときに出現します 笑

そんな拙いブログですが
今後ともよろしくお願いします(*- -)(*_ _) ペコリ



ぼちぼち行きましょう。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村




13 : 35 : 04 | トラックバック(1) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。